「FLARED」簡単にレンズフレアを追加出来るAdd-on!ドラマチックな画作りに!

f:id:ijigen_net:20200811223454j:plain

(∩´∀`)∩レンズフレアが簡単に加えられるブレンダーアドオン「FLARED」のレビュー動画だよ!

本記事のYouTube版はこちら

Flared

f:id:ijigen_net:20200812210622j:plain

レンズフレアを作成するアドオン「Flared」というものを発見してしまい、思わず購入。レンズフレアは大好物です(*´ω`*)

 

f:id:ijigen_net:20200812210605j:plain

価格は49ドル。定価だと悩ましい価格。

レンズフレアって?

f:id:ijigen_net:20200812210714j:plain

この画像で言うと…

 

f:id:ijigen_net:20200812210719j:plain
この、キラーン!ってなっている部分のことですね!新海〇監督の作品でも良く出てくるあれです。(∩´∀`)∩

 

Blenderの空間に配置可能

f:id:ijigen_net:20200812210827j:plain

f:id:ijigen_net:20200812210819j:plain
AfterEffectsのような動画加工ソフトでも、後付けでレンズフレアは追加可能です。

ですが、このアドオンを使うとBlender上でレンズフレアが配置出来ます。3Dの段階で、レンズフレアを加えた画を確認できます。

なお、このレンズフレアは、光の屈折などをシミュレーションするものではないようです。

Blender 2.8 3DCG スーパーテクニック

Blender 2.8 3DCG スーパーテクニック

  • 作者:Benjamin
  • 発売日: 2020/01/24
  • メディア: Kindle版
 

実際に使ってみた

f:id:ijigen_net:20200812210851j:plain

「Flared」は光源とカメラが必要です。

今回は点光源が1つ、カメラが1つの簡単なシーンを用意しました。

 

f:id:ijigen_net:20200812210858j:plain
「Flared」のパネルを開いて、レンズフレアの種類を選びます。この時点で九種類のレンズフレアが用意されていました。

レンズフレアの種類

Octagonal

f:id:ijigen_net:20200812210704p:plain

 

Sci-fi

f:id:ijigen_net:20200812210737p:plain

 

Rounded

f:id:ijigen_net:20200812210725p:plain

 

Simple

f:id:ijigen_net:20200812210748p:plain

 

Green

f:id:ijigen_net:20200812210628p:plain

 

Adaptive

f:id:ijigen_net:20200812210611p:plain

 

Horizons

f:id:ijigen_net:20200812210649p:plain

 

Substantial

f:id:ijigen_net:20200812210800p:plain

 

Hooper

f:id:ijigen_net:20200812210639p:plain

初期状態でも、良い感じのレンズフレアが多いので、ありがたいです(*´ω`*)

つづき

f:id:ijigen_net:20200812210909j:plain

今回はOctagonalを選択してみました。

 

f:id:ijigen_net:20200812212651j:plain
レンズフレアを適用するカメラを選択します。一覧から選ぶだけ。

 

f:id:ijigen_net:20200812210921j:plain
次にレンズフレアを適用する光源を選択します。今回は点光源を選択しました。

 

f:id:ijigen_net:20200812210926j:plain
点光源を選択した状態で「Flared」のパネルの「+」ボタンをクリック。

 

f:id:ijigen_net:20200812210933j:plain
カメラと光源の間に、レンズフレアが生成されます。ただし、レンダープレビューをオンにしないと、ただの板ポリにしか見えません。

 

f:id:ijigen_net:20200812213701j:plain

レンダープレビューに切り替えると、きれいなレンズフレアが再現されます。

 

f:id:ijigen_net:20200812210946j:plain
視点をカメラ視点に切り替えると…

 

f:id:ijigen_net:20200812210952j:plain
綺麗なレンズフレアが確認出来ます。

 

光源との位置関係で見え方は大きく変わる

f:id:ijigen_net:20200812210957j:plain
点光源を移動してみてください。きちんとレンズフレアが追従していきます。

 

f:id:ijigen_net:20200812211002j:plain
魅力的な位置を探りましょう。

 

微調整

f:id:ijigen_net:20200812211008j:plain
なお、レンズフレアのサイズや色などは、プロパティの項目で微調整が可能。

数値をいじくって、理想のレンズフレアに近づけていく。

 

f:id:ijigen_net:20200812210812j:plain
こんな簡単にレンズフレアが追加出来るのはありがたいですね。演出にガンガン活用していきたいと思います(*´ω`*)

 

Blender 2.8 3DCG スーパーテクニック

Blender 2.8 3DCG スーパーテクニック

  • 作者:Benjamin
  • 発売日: 2020/01/24
  • メディア: Kindle版
 

 

TOPにもどる