ijigen.net

デジタルものづくりブログ

「Graswald」草生える神アドオン!使い方&レビュー!Blenderでリアルな草を生やそう。

f:id:ijigen_net:20210923173627j:plain

こだわりを感じる、高品質な素材集です(*´ω`*)

本記事のYouTube版はこちら

Graswaldについて

f:id:ijigen_net:20210923173237j:plain

f:id:ijigen_net:20210923173242j:plain

簡単に草が生やせる!たっのしー!

 

f:id:ijigen_net:20210923173247j:plain

「Graswald」という素材集系アドオンを購入したのですが、これがとてもリアルで良かったので、レビューを残しておくことにしました。

www.blendermarket.comなお、Blender Marketにて購入しました。

 

f:id:ijigen_net:20210923173252j:plain

ちなみに、価格は79ドルでした。(価格は撮影時のものです。その後、値上げしたようです…。)

 

f:id:ijigen_net:20210923173257j:plain

非常にリアルな草が、簡単に生やせます。これは草。

インストール方法

f:id:ijigen_net:20210918213455j:plain

インストール方法は簡単です。

Blenderの画面左上にある「Edit」を選択し、「Preferences...」をクリックします。

 

f:id:ijigen_net:20210918213459j:plain

「Blender Preferences」というウインドウが表示されるので、左側にある「Add-ons」を選択し、右上の「Install...」をクリックします。

 

f:id:ijigen_net:20210918213514j:plain

ダウンロードしてきた「Graswald」のZIPファイルを選択し、「Install Add-on」をクリックします。

 

※容量不足に注意してください。

※Blenderを日本語化している場合、アドオンによってはエラーが発生する場合があります。

※Macユーザーの方に注意なのですが、SafariでZIPファイルをダウンロードすると、ZIPファイルが勝手に解凍されてしまいます。

自動解凍されないように設定を変更するか、Google ChromeやFirefoxといった別のブラウザを使用してZIPファイルをダウンロードするようにしてください。

 

f:id:ijigen_net:20210923221229p:plain

「Object:Graswald~」の左側にある、小さなチェックボックスにチェックを入れ、アドオンを有効化します。

 

f:id:ijigen_net:20210918213523j:plain

Blenderを再起動します。これでインストールは完了です。

簡単な使い方紹介

f:id:ijigen_net:20210923221757p:plain

「N」キーを押すと、サイドバーが表示されます。タブの中から「Graswald」をクリックします。

 

f:id:ijigen_net:20210923173301j:plain

このようなパネルが表示されます。「Graswald」の操作は、基本的にこのパネルから行います。

 

f:id:ijigen_net:20210923173307j:plain

草を生やしたいオブジェクトを選択し、Graswaldのパネルの中にある「+」ボタンをクリックします。

 

f:id:ijigen_net:20210923173312j:plain

そうすると、ひげのような物体が生成されます。どうやら、BlenderのHair Particle機能を使って草を配置しているようですね。

 

f:id:ijigen_net:20210923173316j:plain

Graswaldのパネルの中から「Create New Settings」をクリックします。

 

f:id:ijigen_net:20210923173326j:plain

生やす草の種類を選んでいきます。「Species(種 しゅ)」の下の「G」マークをクリックします。

 

f:id:ijigen_net:20210923173331j:plain

草の種類が一覧表示されます。生やしたい草を選択します。

 

f:id:ijigen_net:20210923173336j:plain

「Variant」からバリエーションを選びます。例えばタンポポだと、花、綿、葉っぱ、大きな葉っぱ…のようなバリエーションがあります。

 

f:id:ijigen_net:20210923173341j:plain

ビューポートをレンダープレビューに切り替えましょう。草が生えていることが確認出来るはずです。

 

なお、「Grow Type」を「Clump」に設定すると、ある程度まとまったような生え方をします。

「Grow Type」を「Single」にすると、全体的に散らばったような生え方をします。

 

f:id:ijigen_net:20210923173347j:plain

Graswaldのパネルで、草の微調整が出来ます。

例えばGraswaldのパネルの中にある「Density(密度)」の値を増やすと、草の量を増やすことが出来ます。

 

f:id:ijigen_net:20210923173357j:plain

もさもさ!(∩´∀`)∩

サイズも調整可能

f:id:ijigen_net:20210923173505j:plain

f:id:ijigen_net:20210923173510j:plain

「Size」の値を変えれば、草のサイズを調整できます。

枯れ具合を調節出来る。

f:id:ijigen_net:20210923173515j:plain

f:id:ijigen_net:20210923173520j:plain

草の種類によっては、枯れ具合を調整出来るものもあります。すごい。

非常にリアルな草たち

f:id:ijigen_net:20210923173402j:plain

収録されている草たちは、どれもリアルです。

 

f:id:ijigen_net:20210923173407j:plain

うーん…

 

f:id:ijigen_net:20210923173415j:plain

草へのこだわりを感じる…(*´ω`*)

草以外も収録されているぞ

f:id:ijigen_net:20210923173426j:plain

現実世界の草をよく見ると、足元にあいつらが居ますよね。そう、落ち葉や木の破片です。

「Graswald」には、そういったオブジェクトも収録されていました。こだわりがすごいっ。

落ち葉

f:id:ijigen_net:20210923173430j:plain

なんと落ち葉にも…

 

f:id:ijigen_net:20210923173436j:plain

複数の種類の落ち葉が用意されていました。

ちなみに、落ち葉は収録されていますが樹木は収録されていません。

 

樹木が多く収録されている素材集「botaniq」と組み合わせて使うと良さそうです。

木の破片

f:id:ijigen_net:20210923173441j:plain

樹皮の破片や、小枝の破片のようなオブジェクトも収録されています。

f:id:ijigen_net:20210923173446j:plain

なんと、苔も収録されています。侘び寂びなシーンが作りたくなる!

草や枯れ葉は、組み合わせて使おう

f:id:ijigen_net:20210923173451j:plain

草や枯れ葉は、組み合わせて使うとさらにリアルなシーンが作れます。

「+」ボタンを押して、いろんな種類の草や枯れ葉を追加していきましょう。

 

f:id:ijigen_net:20210923173456j:plain

例えば複数の種類の枯れ葉を散らして…

 

f:id:ijigen_net:20210923173501j:plain

花や葉っぱをごちゃまぜに生やしたりして…

とはいえ、あまり種類を増やしすぎると、マシンへの負荷が増えます。ほどほどに!

立体的なオブジェクトにも草は生やせる

f:id:ijigen_net:20210923173525j:plain

立体的なオブジェクトにも「Graswald」は使えます。

 

f:id:ijigen_net:20210923173530j:plain

例えば以前制作したクジラに枯れ葉を配置したり…

youtu.be

f:id:ijigen_net:20210923173539j:plain

クジラに草を生やしたりなんかして…

簡単な作品を作ってみる

f:id:ijigen_net:20210923173543j:plain

せっかくなので、草の惑星のような、簡単な作品を作ってみます。まずは球体を用意して…

 

f:id:ijigen_net:20210923173548j:plain

枯れ葉などを散らし…

 

f:id:ijigen_net:20210923173554j:plain

球体の色を土っぽくして…

 

f:id:ijigen_net:20210923173559j:plain

草を生やします。

 

f:id:ijigen_net:20210923173605j:plain

最後に花をたくさん咲かせてみました。

 

f:id:ijigen_net:20210923173610j:plain

ライティングをして、背景になるオブジェクトを配置。

 

f:id:ijigen_net:20210923173615j:plain

あっという間に、侘び寂びSFな作品が出来ました。

 

f:id:ijigen_net:20210923173620j:plain

というわけで今回は「Graswald」という、こだわり感じる素敵なアドオンを使ってみました。うーん。良い。

www.blendermarket.com

 

TOPに戻る