ijigen.net

デジタルものづくりブログ

【リアルフォース導入記2】3Dプリンターで、REALFORCE専用リストレストの自作に挑戦!

f:id:ijigen_net:20201211233132j:plain

リアルフォースにピッタリのリストレストを、3Dプリンターで自作してみたよ!(・ω・)ノ

 

本記事のYouTube版はこちら

前回までのあらすじ

f:id:ijigen_net:20201211231234j:plain

ついにリアルフォースを手に入れた!…のは良いのですが、ピッタリ合うリストレストが我が家には無い…

 

f:id:ijigen_net:20201211231242j:plain

我が家にあるフィルコのマカロン(L)をカットして、ピッタリサイズにしても良いのですが…

せっかくなので、リアルフォース専用のリストレストを自作してみることにしました(・ω・)ノ

 

 

デザイン画

f:id:ijigen_net:20201211231247j:plain

ぼくのかんがえたさいきょうのリストレスト作りの始まりだ!!

 

f:id:ijigen_net:20201211231253j:plain

設計は、いつも通りFusion360を使って行いました。

 

f:id:ijigen_net:20201211231259j:plain

完成予想図はこんな感じ…

 

f:id:ijigen_net:20201211231305j:plain

リアルフォースの高さや幅にピッタリ合わせて…

 

f:id:ijigen_net:20201211231311j:plain

リアルフォース風の造形にしてみました。

 

f:id:ijigen_net:20201211231317j:plain

カラーも、リアルフォースのカラーリングに合わせてマットブラック。

3Dプリントに向けて分割

f:id:ijigen_net:20201211231323j:plain

可能であれば、そのまま3Dプリントしたいところですが…

 

f:id:ijigen_net:20201211231328j:plain

このままのサイズだと、我が家にある3Dプリンターでは3Dプリント出来ません。

 

f:id:ijigen_net:20201211231337j:plain

なので…分割します。

 

f:id:ijigen_net:20201211231343j:plain

今回は、塗装のしやすさも考慮して、四分割しました。

3Dプリント

f:id:ijigen_net:20201211231349j:plain

 3Dプリント用のデータを準備…ちなみに、SIMPLIFY3Dというスライサーを使っています。

 

f:id:ijigen_net:20201211231355j:plain

さぁ、3Dプリントだ!ちなみに、4パーツのうち2パーツを3Dプリントするだけで、12時間かかります…(;´・ω・)もう一台、3Dプリンターが欲しいな…。

 ちなみに、使用した3DプリンターはanycubicのMEGA-S

 

f:id:ijigen_net:20201211231400j:plain 下の部分のパーツがプリント出来たら…

 

f:id:ijigen_net:20201211231407j:plain

すぐに上の部分のパーツも3Dプリント …

 

f:id:ijigen_net:20201211231414j:plain

上の部分も出来たら…

接着

f:id:ijigen_net:20201211231420j:plain

それぞれのパーツを接着します。

 

f:id:ijigen_net:20201211231426j:plain

もうちょっと出っ張りの部分を大きくしても良かったかな…

下地作り

f:id:ijigen_net:20201211231432j:plain

 接着後、下地を整えていきます。(大きな溝や穴はパテを使って埋めておきます。)

 

f:id:ijigen_net:20201211231439j:plain

がんがんサーフェイサーを吹き付けられる。こういう時、ネロブースを買って良かったと実感します。

 

f:id:ijigen_net:20201211231445j:plain

ひたすらヤスリがけ。

 

f:id:ijigen_net:20201211231451j:plain

しゃかしゃかしゃかしゃか…

 

f:id:ijigen_net:20201211231456j:plain

 下地が整ったら、マットブラックに塗装。仕上げには、マットクリアを使用しました。

 

 

組み立て

f:id:ijigen_net:20201211231509j:plain

接着剤を使って、下のパーツと上のパーツを接着します。

 

f:id:ijigen_net:20201211231514j:plain

 マスキングしてからのほうが良かったかな…?

 

f:id:ijigen_net:20201211231520j:plain

 接着後は、要乾燥。反りにも要注意。

底には滑り止め

f:id:ijigen_net:20201211231525j:plain

リストレストがガタつくと嫌なので、底には滑り止めを貼り付けたら…

完成

f:id:ijigen_net:20201211231531j:plain

ついに完成…!

 

f:id:ijigen_net:20201211231537j:plain

良い感じ!

 

f:id:ijigen_net:20201211231546j:plain

ちゃんとリアルフォースにもピッタリ!

 

f:id:ijigen_net:20201211231551j:plain

東プレさん、こういうリストレスト販売しませんか…?

 

f:id:ijigen_net:20201211231557j:plain

 この一体感…素晴らしい(*´ω`*)

 

f:id:ijigen_net:20201211231607j:plain

 使用感も良い感じ!

リアルフォースをしばらく使ってみて…感想

f:id:ijigen_net:20201211231613j:plain

ちなみに、リアルフォース (静音,30g)を使い始めてからしばらく経ちました。

誤入力は、やはり増えました(;´・ω・)

 

誤入力で多かったのは2つのパターンでした。

1.指をホームポジションに置いたとき、自重でキーを押してしまう。(特に左手の小指「A」キー)

2.タイピング中に、ほかのキーに誤って触れてしまい、誤入力されてしまう。

これらは、APCを深めに調整することで対応しました。

APCを調整してからは、これらの誤入力は大幅に減らすことが出来ました。

 

f:id:ijigen_net:20201211231618j:plain

 指の負担を少しでも減らしたい!という方は、キー荷重30gのリアルフォース導入を検討してみても良いかもしれません。

 

TOPに戻る